子育て中・妊娠中なら買うべき!ルンバがえらすぎる

子育て中にルンバを買うべきか
  • 妊娠中、掃除機かけるの大変・・・
  • 夫婦共働きで、掃除機かける時間がない。
  • 産後で体ボロボロだから、少しでも体に負担かけたくない。

これらの悩みはありませんか?

わたしは妊娠する前にルンバを買いました。これから妊娠・子育てするとなると、大活躍するはずだと確信したからです。

結果、早めに買って大正解だったと思います。

子育て中・妊娠中にルンバを買うべき理由

  1. 時間を有効活用できるから
  2. 十分きれいになるから
  3. 産後のあちこち痛い体で掃除機かけるのは大変だから

順番に解説していきます。

①時間を有効活用できるから

これは言わずもがなですね。

なんといっても自分の時間が増える!これ時短家電の醍醐味!

お出かけ前にセットした時はもちろん、家にいたとしても他のことができますよね。

浮いた時間を使って、子供と遊んだり、睡眠時間を補ったり、将来のために勉強したり、ただリラックスしたり、いろんなことが出来ます。

たとえば週に3回ルンバをかけるとして、一回の掃除機かけにかかる時間が20分だとします。1年間で48時間の時短になります!

これが5年、10年となると膨大な時間です。

またお金に換算すると、

自分の時給がたとえば1500円だとして、その浮いた48時間を使って仕事をすれば、7万2000円分の価値があります。

これでルンバ1台分(上位機種は10万しますが安い機種なら2〜3万からあります)稼げますよね?

ルンバのコストを1年で回収できることを考えれば、買うほうがお得だと思いませんか?

ルンバをスタートさせる前にダイニングチェアを移動させたりする必要がありますが、そんなのすぐ終わります。

掃除機を手でかけるのにかかる時間に比べたら、かなり短時間で終わります。

1Kとか1Rアパートに住んでいる人はさすがに掃除機でもすぐ終わると思いますがが、1LDK以上に住んでいる人には時間と労力の節約メリットが大きいと思います。

②十分きれいになるから

うちはルンバをもう3年くらい使っていて、2階建ての家じゅうルンバに掃除してもらってますが、いつもちゃんとキレイになっていますし、最初の時に比べて仕上がりの質が落ちたとかは感じません。

むしろ自分で掃除機をかけると、自分が動くからホコリやゴミが出たり、髪の毛が落ちたりして、吸ったところをまた吸わなきゃいけない2度手間って結構ありますよね。

あれ、すごいイライラしません?笑

ルンバ掃除の場合、稼働中は基本的にはそのエリアは歩かないようにするので、自分からゴミが落ちることもなく、お掃除完了したときには髪の毛一本落ちていないピカピカな床になるので、むしろルンバの方が掃除のクオリティーも満足度高いです!

 

③産後のあちこち痛い体で掃除機をかけるのは大変だから

わたしの場合、腰やひざは産後3か月くらいまで痛かったし、産後7か月頃からは腱鞘炎になり、すべての家事が痛みを伴うように(泣)

腱鞘炎は、何度かステロイド注射をして劇的によくなるも、結局だんだん痛くなり、やっと完全に痛みを感じなくなったのは息子が保育園に通い始めてからです(1歳5か月ごろまで)。新米ママさん、覚悟しといてね?笑

少しでも手首を酷使したくなかったため、ルンバには本当に助けられました。

我が家の活用法

1年前にわたしが職場復帰したので、家にいる時間がわたしより長い夫が週に2回ルンバをかけてくれています。

冬だと週2回だと結構すぐ埃が目立つので、週3回できたら理想です。

まぁこの辺は普通の掃除機と同じ基準ですかね?(え?毎日かける?聞こえない聞こえない・・・)

わたしが仕事に行き、息子を保育園に送り出した後、リビングのすべてのダイニングチェアと、床に散乱するおもちゃも隣の部屋に移動させ、リビング~洗面所に続く廊下までかけます。

リビングの広さにもよりますが、30分くらいで終わります。

ルンバ歴3年の私が購入前に抱いていた疑問

カーペットの上は大丈夫?

固めで重めのカーペットなら、めくりあげらることもヨレることもなく、ルンバがお掃除できます。

薄いキッチンラグなどだと、クシャクシャになってしまったりします。

でもそれでルンバがエラーになることもなく、動き続けてるので、あまり気にせずやらせています(笑)

薄いラグなどはどちらにせよ、洗濯するので大丈夫!

クッションマット(ジョイントマット)の上は大丈夫?

小さなお子さんがいるご家庭なら、クッションマット(ジョイントマット)などが敷いてあることが多いですよね。

うちは厚さ2cmの厚めのクッションマットを敷いていますが、ルンバは難なく乗り上げてマットの上もキレイにしてくれます。

ジョイントタイプのものだと、ルンバが過ぎ去ったあと端っこの部分が外れてたりしますが、どうせ赤ちゃん時代に引っ張られたりカミカミされたりしてやられ放題(当時はヤメて!汚い!と思ってたけど、今思えば可愛いねぇ)なので、これも気にしないです(笑)

むしろ、赤ちゃんがこのジョイントマットの端っこを取って振り回したりしたら危ないので、最初から端っこの部分は取っておいたほうがいいかもしれないです。

「もうめったに取らなくなったなぁ」と思って油断していた1歳7か月の頃、この部分を剣のようにブンブンお友達と振り回していて目に入りそうで危なかったので、やはりずっと端っこナシのほうが良いかと!

(ジョイントマットの端っこのくだり結構引っ張ったな!)

これが「ジョイントマットの端っこ」↓

 

家具が傷つかない?

今のところ家具や壁が傷ついたことは一度もないです。

うちのルンバは衝撃を軽減するバウンド機能みたいなのがついていて、ぶつからないようになってるからかもしれません。

 

隅のゴミもとれるの?

ぶっちゃけ場所によります。笑 

でも基本的には壁との境目までキレイになっています。

局所的にゴミが残っているエリアがたまにあったりしますが、一部だけなので見なかったことにしとくか、

気になるようならそこだけ掃除機で吸い取ってしまえばいいかなと思います。

まぁこれらの小さなデメリット(?)は全て自分の時間と労力を節約できることと比べたら些細なことです。

子育て中・妊娠中にルンバを買うべき理由:まとめ

というわけで、子育て中こそルンバを買う理由をもう一度まとめると、

まとめ!
  1. 時間を有効活用できるから
  2. 十分きれいになるから
  3. 産後のあちこち痛い体で掃除機かけるのは大変だから

となります。

わたしはとにかく掃除はめんどくさいし、もっと他にやりたいことがあるので、なるべく家事の時間は減らしたいと思っています。

家事自体が好きな人は全然いいですが、そうじゃない人はぜひルンバにやってもらって、浮いた時間で本当にやりたいことをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です